トップページ > 効果の期間

早め、早めの治療が理想です。

うぶ毛がある、脱毛期間が短いなど早め、早めの治療が理想です。
個々の頭皮の状態により効果が出る期間は異なります。

成人で1日に0.35ミリ~0.4ミリ、1ヶ月30日で計算すると1.05ミリ~1.2ミリ伸びます。
ハーグ療法(HARG療法)を行うと、毛乳頭付近から、毛包組織の中に毛髪が再生してきます。毛乳頭から頭皮表面の毛穴まで約3~5ミリあるので、毛穴に毛髪が到達するまでおよそ2週間を要します。そこからヘアサイクルにそって、うぶ毛から軟毛へと成長していきます。

あくまで目安ですが、生えた効果を感じられるのは、3回目の施術から4回目の施術前辺りになる傾向が多く見られます。
長い休止期間、脱毛時期から早期成長期に促すには個人差がありますので、2回目で効果を感じるかた、6回の施術を終えた後、効果を感じられるかたなど個々の状態によって、効果の出る時期はさまざまです。

毛髪が再生した後は、毛髪が失われた原因にもよりますが、治療中は1ヶ月おきに、最短で2~3ヶ月おきにフォロー注入します。毛髪のヘアサイクルが安定したかたは施術終了です。ただし男性型脱毛症などといった症状によっては、定期的な検診とフォロー注入で安定したヘアサイクルの構築を目指します。

毛髪が無くなって長い期間が経つかたは再生が難しい場合もありますが、うぶ毛がある、脱毛してからの期間が短いなど、効果を発揮するには早め、早めの治療が理想的です。